ご予約商品 remilla ムックボアサボット < 3カラー / Sサイズ展開> 10月中 入荷予定

ご予約商品 remilla ムックボアサボット < 3カラー / Sサイズ展開> 10月中 入荷予定

販売価格: 25,000円(税別)

(税込価格: 27,000円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

カラー:
サイズ:
数量:

商品詳細


remilla ムックボアサボット

サイズ S/M/L/XL

カラー インディゴ (¥25000+tax) / オリーブ・ブラック(¥24000+tax)

素材 表地:インディゴ 綿 100% / オリーブ・ブラック 綿75% 麻25%
裏地:ボア ポリエステル 100%

加工 製品洗い加工

< 商品説明 / デザイナーコメント>

1つは綿麻のサージを2色。
1つは味を楽しめるインディゴ。
それぞれ雰囲気が楽しめる生地を使用。
内側はスリスリしたくなる柔らかいボアを使用。

身頃とフードの一体型を考えて名付けた「サボット」肩からフードにかけてカーブする生地に
ステッチを施そうとすると少し嫌がる生地は細かなシワをみせる。

その細かなシワ感が、その生地らしさを魅せてくれる気がします。
表地と裏地の厚みや腰のバランスを考え、着た時に包まれるこの感じを味わって
頂きたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『parka (パーカ)への嫉妬』
デザインを考える際、服にとっての表情をみせる首元は人で
言うところの顔になると思っています。

どんな首元がいいか?
まだ誰も作った事の無い首元はないか、いつも探します。

ある時、改めてフードという物を考えたとき、
単純な作りで被っても被らなくてもかっこいい、ある意味 2way。
もちろん襟などの作りもはじめに考えた人は尊敬します。
でもパーカってただの1枚の布でも出来る作りで、それって最大であり最小でもあるような!

誰がこんな斬新なデザインを!?そんな時、僕に教えてくれた人がいます、
「元々はエスキモーが防寒着としてズキンを付けたのが始まり」と。
これまたズキュンとする内容。必要に応じた生まれ方!
人種的にはモンゴロイド!
こんなにも世の中に出回るスタンダードの先駆け!
誇らしく、そして嫉妬します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






















ご予約注意事項 必ずご覧下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⑴複数アイテムのご予約希望の場合、同一のショッピングカートでオーダー頂いた場合は
商品が全て揃ってからの発送とさせて頂きます。

それぞれ個別の発送をご希望される場合は、大変お手数ではございますが、
ご希望の商品を個別にご注文下さいますようお願い致します。

⑵お客様都合での途中キャンセル、ご注文後の変更は一切不可となります。
ご不明な点がございましたらご注文前にお気軽にお問い合わせ下さいませ。

⑶商品ページの入荷時期はメーカー様の生産状況等により前後する場合がございます。
納期には余裕を持ってご注文下さいますようお願い致します。

その他、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー