remilla ムックボアサボット オリーブ (綿麻素材)  

remilla ムックボアサボット オリーブ (綿麻素材)  <Sサイズ 展開商品 >

販売価格: 24,000円(税別)

(税込価格: 26,400円)

サイズ 在庫
S 身幅53.5cm 着丈65.5cm
M 身幅56.5cm 着丈67.5cm
L 身幅59cm 着丈70cm
XL 身幅62cm 着丈73cm
サイズ:

販売価格: 24,000円(税別)

(税込価格: 26,400円)

数量:

商品詳細

remilla ムックボアサボット

サイズ S/M/L/XL

カラー インディゴ (¥25000+tax) / オリーブ・ブラック(¥24000+tax)

素材 表地:インディゴ 綿 100% / オリーブ・ブラック 綿75% 麻25%
裏地:ボア ポリエステル 100%

加工 製品洗い加工

< 商品説明 / デザイナーコメント>

1つは綿麻のサージを2色。
1つは味を楽しめるインディゴ。
それぞれ雰囲気が楽しめる生地を使用。
内側はスリスリしたくなる柔らかいボアを使用。

身頃とフードの一体型を考えて名付けた「サボット」肩からフードにかけてカーブする生地に
ステッチを施そうとすると少し嫌がる生地は細かなシワをみせる。

その細かなシワ感が、その生地らしさを魅せてくれる気がします。
表地と裏地の厚みや腰のバランスを考え、着た時に包まれるこの感じを味わって
頂きたいと思います。

着る毎の経年変化も楽しめる生地を使用した、フードジャケット。
独特の佇まいを感じる仕上がりはremillaならでは。

袖裏までボアが施され、内ポケットが付いています。
軽く暖かな1着です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『parka (パーカ)への嫉妬』
デザインを考える際、服にとっての表情をみせる首元は人で
言うところの顔になると思っています。

どんな首元がいいか?
まだ誰も作った事の無い首元はないか、いつも探します。

ある時、改めてフードという物を考えたとき、
単純な作りで被っても被らなくてもかっこいい、ある意味 2way。
もちろん襟などの作りもはじめに考えた人は尊敬します。
でもパーカってただの1枚の布でも出来る作りで、それって最大であり最小でもあるような!

誰がこんな斬新なデザインを!?そんな時、僕に教えてくれた人がいます、
「元々はエスキモーが防寒着としてズキンを付けたのが始まり」と。
これまたズキュンとする内容。必要に応じた生まれ方!
人種的にはモンゴロイド!
こんなにも世の中に出回るスタンダードの先駆け!
誇らしく、そして嫉妬します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー












他の写真