再入荷  remilla モカパーカ  カーキグレイ M/L

再入荷  remilla モカパーカ  カーキグレイ M/L

販売価格: 9,700円(税別)

(税込価格: 10,670円)

サイズ 在庫
M 身幅55cm 着丈67.5cm
L 身幅57.5cm 着丈69.5cm
XL 身幅60cm 着丈72cm
サイズ:

販売価格: 9,700円(税別)

(税込価格: 10,670円)

数量:

商品詳細

remilla モカパーカ 

【素材】綿-100%


「触覚」
【五感】 五感とは視覚・ 聴覚・嗅覚・味 覚・ 触覚。

それらは並列的な関係に思われがちだけど
実は触覚が原始的な部分で他の4つの感覚のベースになっている。言ってみれば五感の元。

【皮脳同根(ヒノウドウコン)】皮膚 (肌 ) と脳はもともと同じルーツを持つ。
故に皮膚は記憶する。【皮膚】 生理学で皮膚は「第二の脳」とも言われる。

「触覚を考えた」
服を作っているので肌のことに少し興味を持ちました。
自分なりに触覚について考えたことや想像を何となく書いてみます。

服を作る時、 当たり前ですがまずは素材を触る。
素材の感じ方は場所ごとに違う気がするので手や腕顔、首といろいろ触る。

揉んだけ擦ったけも重要。
はじめは出来るだけ何気なく肌で感じるをします。

そうすると何かイ メー ジが湧いたりする。
それは服の形だけに限らず、この感じ何か懐かしいとか、誰か人物が浮かんできたり。

原体験なんかもいろいろ。
確かに肌触りから記憶を呼び起こされることは知ってる気がする。
それなら人が産まれて最初に覚える感覚ってなんだろう。
カンガルーケアもあるくらい人肌のぬ〈もりがやっばりはじめに覚える肌感覚なのかな。

柔らかな綿の産着も肌は覚えてる気がする、あの包まれる感じとか。
ー 身に纏うものの可能性ー
成長しても人は着ることで何かいいものを感じる服を探してたりして。

人の気持に密接な肌触りのそんな服。
脳の記憶とも違う皮膚が感じる潜在的な物作り。

そんなことを考えてたら今回のパーカは、かぶって着よ うとすると頭が出口を探すあの感じ 、
あれは産道を通って出る瞬間のような気がしてきた。産道パーカ。

[商品の紹介]

粗挽き 混綿で紡績されたブラジルコッ ト ン 100 % の中長綿の糸を使用。

肌触りがすごく良い薄めの裏毛です。
ロンTee感覚で着られるアイ テム。

はじめはパーカを作るつもリじゃなく「布そのまま感 ・ 気持ちいい」
そんなイメージで形にしていったらこうなりました。

何もないけどなんかいい。
上から J K T を羽織 って飛び出たフー ドが首元の崩しに◎
一枚着も ◎

経年変化で裾口がビロビロに伸びないよう内側に伸び止めテープを縫い付けてあります。

部屋着、パジャマにもなりえる着心地の良さ。

実際フードをかぶりながら何日もパジャマ使用しました。

フードをかぶると何とも言えない心地良さを実感。
そのまま寝ればそれはもう潜在意識の世界。

始めから気慣れた服ように馴染む、肌触りの良さがある
軽さと風合いある裏毛スエット生地。

その素材で首元を包み込む様なフードが魅力ある1枚です。

特徴的なフード以外も
ドルマンの袖や切り替えしなど、
ミニマムながら存在感のあるパーカ。

差し色にもなるカラー展開で、羽織り物との合わせも◎です。


remilla (レミーラ)のモカパーカ  カーキグレイ


レミーラのモカパーカ  カーキグレイ


remillaのモカパーカ  カーキグレイ


レミーラのモカパーカ  カーキグレイ



remilla (レミーラ)のモカパーカ  カーキグレイ 着用イメージ


モデル着用 Lサイズ 172cm 66kg

レミーラのモカパーカ  カーキグレイ 着用イメージ